BLOG

2018年8月1日 (水) 01:44:59 | 院長コラム

2018年8月号「コンディションの整え方 その2」

毎日記録的な暑さが続いて大変ですね!

体調は大丈夫でしょうか?

前月に続けてコンディションの整え方についてですが、身体の因子としては、1.身体の姿勢(歪み) 2.運動能力(持久力・筋力・柔軟性・平衡性・敏捷性など) 3.ホルモン 4.技術 5.ケガや病気など。

次に環境や手段に対する不安など。

最後に精神的な不安やストレス、緊張などがあります。

それぞれに対して具体的に目に見える準備をしますよね?

それは運動でも仕事でも日常でも同じです。特に精神的な準備は最悪を想定して最善を尽くさないといけません。そのわりに教科書や指導の現場ではどちらかというとマイナーな項目として扱われて、漠然と指導されている様に個人的には感じています。

「普段の生活態度が大事」というのは普段から色々なことに目配り気配り心配をして「気を利かし」ていないと、いざというときにできないという事と思います。それをどれだけの人が感じて実行しているのでしょうか?

最後まで「気を抜かずにやり抜くための心の準備も整えて後悔のないように本番を迎えましょう!